下半身デブの原因は座り方?簡単にできるダイエットは?

夏になると露出も増えるから
脚のむくみや脂肪が気になりませんか?

最近では脚が太い人を「下半身デブ」と
言われますが、なかなか痩せにくいので
諦めてしまってる人も多いようです。

でもやっぱり、脚がきれいな人に憧れませんか?

 

男は絶対きれいな脚を見てしまいます^^
そして惚れてしまいます(笑)

 

僕もそうですが、案外脚フェチな男性は多いですよ。
なので、まずは簡単にできる方法から試してみませんか?

 

とはいっても、ダイエットって身構えてしまうと、
なかなか継続できないので、
意識するだけでできる座り方について見てみましょう。

Sponsored Link


股を開いて座るのはNG

 

前に森三中の大島さんや渡辺直美さんが言ってましたけど、
太ったら股を閉じたくても閉じられないんだって!

 

これは、実は太った人に限ったことではなく、
デスクワークや電車通勤中に座るときにも
股を開いて座っている女性が多いんです。

 

確かに、会社の女の子も股を開いているな~。
って、別にいやらしい目で見てるわけじゃないですよ!(汗

 

では、なぜ股が開いているといけないかというと、
太ももの内側にある内転筋が使われなくなるんです。

kinniku

内転筋が使われなくなると、どんどん衰退して
脂肪がつきやすくなってしまいます。

 

チェックポイントは、座った時に膝と膝が
くっついているかどうかを確認してください。

 

もしくっついていなかったら、
今からでも膝と膝をくっつけるだけで
内転筋が使われるようになるので、
試してみてください。

 

脚を組むのはNG

 

なんども例を出してごめんなさい、
森三中の大島さんや渡辺直美さんは
脚を組むこともできません(笑)

 

でも、ちょっとぽっちゃり程度なら、
脚を組むことはできますし、
組んだほうが楽ですよね。

 

脚を組んでいる女性ってめちゃめちゃ多いですが、
これも下半身デブになる原因なんです。

 

男から見れば脚を組んでる女性は
とっても魅力的なんですけどね。
美脚であれば・・・^^

 

ただ、脚を組んでいると
血行が悪くなったり骨盤がゆがんだりします。

 

ずっと同じ脚を組んでるとしびれてきますよね。
だから組み替える、そしてまた組み替える。

 

これが血行が悪くなっている証拠です。

 

男は女性に脚を組んで組み替えてもらいたいッス!
だってセクシーだもん^^

 

でも、そんな男性のために脚を組む必要なんてありません。
膝と膝をくっつけて座ってくださいね。

 

結局、血行が悪くなったり骨盤がゆがんでくると、
脚がむくんできて脂肪がつきやすくなってしまいます。

 

もう、十分痩せたから少々脂肪がついても大丈夫だよ
って思えるようになったら、
世の男性諸君のためにも脚を組んであげてください(笑)

 

女の子座りもNG

 

床に座るときにかわいらしく女の子座りしていませんか?

a0001_015490

↑こんな座り方です。

 

実はこの座り方も下半身デブを引き起こしてしまう原因なんです。

 

片方のお尻に重心がかかってしまうので、
骨盤や股関節がゆがんでしまいます。

 

ゆがんでしまうと結局、血行が悪くなって
脂肪がつきやすくなってしまいます。

 

それにやっぱり、脚のきれいな人って
スラッとして見た目もいいですよね。

 

ゆがんでしまうと、
下半身デブを引き起こしてしまうのはもちろんですが、
見た目も悪いので座り方の改善は必要です。

 

動かなくてもいいダイエットなので、
実践しやすいんじゃないかなーと思います。

 

僕のぐーたらな妻も、運動は嫌いなので、
座り方を改善してちょっとづつ引き締まってきてますよ。

 

まぁ今更、自分の妻が美脚になったところで
魅力は感じないんですけどね(爆笑)

Sponsored Link

コメントを残す