こんなに違うの?こたつとホットカーペットの電気代を比較!

こたつとホットカーペットってどっちが電気代が安いんだろう??

実はこの疑問、僕も前々から気になっていたんですよね。
冬になると1か月の電気代がグンと跳ね上がってしまいますから。

 

我が家はオール電化住宅なので、ガス代はなくて光熱費は電気代のみですが、
その肝心の電気代が、夏より冬の方が断然高いです。

 

冷房もけっこうつけているつもりですが、
それでも冬の冷房には及びません。

 

ということで、冬に掛かる電気代について調べてみました。

Sponsored Link


こたつからホットカーペットへ!

 

もともとリビングにはこたつを出していたのですが、
子供がまだ小さいので動き回るのにジャマになるから
ホットカーペットに換えました。

 

全然こたつのほうが暖かいよな~。
なんて思いながらホットカーペットを1か月間使用。

 

電気代のことなんて全然気にもしていなかったのですが、
ふと電気代の明細を見ると、

 

「あれ?これうちの明細?金額間違ってないかい??」

 

って何度も明細書を見直しましたが、
やっぱり我が家の明細です。

 

たった1か月の金額がこんなに違うの!?
ってゆーぐらい違ってました。

 

その金額は・・・。



こたつとホットカーペットの電気代比較!

 

なんと先月より4000円も違ってました!!(汗

 

1か月の電気代が4000円違うってでかいですよね。
ではなぜそんなことが起こったのか。

 

実はホットカーペットがこたつに比べると全然暖まらないから
「高温」に設定していました。

 

これだけでも月に2000円ぐらいは違うようですね。
こたつの場合は温度感知して自動で熱の発熱を調整していますが、
ホットカーペットは高温ならずっと高温の発熱量なので
もちろん電気代も高くなってしまいます。

 

実は我が家の場合はこれだけではなくて、
ホットカーペットだけだと寒いからエアコンもつけていました。

 

こたつに入っていたら体全体が暖まるので
エアコンはほとんどつけていませんでしたが、
ホットカーペットは室内が暖まるわけではないので
一緒にエアコンもつけてしまっていたんです。

 

これが4000円も違った原因ですね。

 

もちろんこたつとホットカーペットの電気代だけを比較しても
こたつの方が月に2000円程度安いですが、
ホットカーペットの場合は暖房器具の併用が必要になってきます。

 

これでこたつの電気代のほうが断然安いということがわかりましたね。

 

でも、僕のように動き回る子供がいると
こたつじゃ遊ばせれないしジャマになりますよね。

 

そんなときは、ホットカーペットの下に敷く
シルバーの遮熱シートがあると便利です。

 

これを敷くだけで電気代15%ほどカットできちゃいます(^^

 

どーしても部屋にホットカーペットを敷きたい人は
参考にしてみてください。

Sponsored Link

コメントを残す