ニトリの間接照明が意外におしゃれだった!

images部屋をちょっとおしゃれに見せたいときは
間接照明を使うといいです。

寝室だったらムードのある空間にできますし、
リビングだったらモダンな空間や
スタイリッシュな空間にすることもできます。

間接照明は後からでもできる?

 

新築を建てる場合は、最初に照明計画をしますが、
やっぱり後で間接照明をつけたくなった、
なんてことも起こります。

 

もちろん、天井に凹凸をつけるような
間接照明は工事前に計画していないと
できませんが、予算の都合で
あきらめてしまうケースも少なくありません。

 

今風のダウンライトや間接照明などを
取り入れた照明計画だと、
家1軒で費用が20~30万ほどかかってしまいます。

 

そんなときは、後付けで簡単に間接照明をつけて、
おしゃれな空間を演出することができます。

 

特にニトリの照明だと
1つ1000円代からあるので、
格安でおしゃれにできるのでおすすめです。

 

Sponsored Link


照明の設置方法

 

例えばこのようなデスクに置く普通のライトでも、
首の向きを調整してテレビの後ろに
隠れるように置くだけで、
おしゃれな間接照明をつくることができます。

kansetusyoumei

1000円程度の
勉強や仕事用のスタンドライトが
おしゃれな間接照明に変身します。

 

他にも、置き方によりますが、
ベッドやソファのまわりに
隠れるように置いてもいいですね。

 

ただ、
家具の配置やコンセントの位置によっては、
コードが邪魔になったり隠せない場合も
出てくると思います。

 

そんなときには、ただ置くだけで
おしゃれな間接照明もあります。

[adsense]

ニトリがすばらしい

 

ニトリの照明は安くておしゃれな物が多いです。
さすが、「お値段以上」と言うだけはありますね。

 

nitori

nitori2

ちょっと寝室や和室に置くだけで、
モダンな空間を演出できます。

 

照明にそこまでお金はかけたくないけど
ちょっとはおしゃれな部屋にしたいという方は
ニトリの照明がおすすめです。

 

賃貸のアパートやマンションだと
勝手にリフォームすることはできないので、
こういった照明があると便利ですね。

 

もし、新築を建てる時に照明計画をするなら
見積金額の落とし穴にかからないように
気を付けてください。

⇒照明計画の注意点!

Sponsored Link

コメントを残す