家紋パンプスが大人気?武将は誰?値段はいくら?

かわいいパンプスはたくさんありますが、
超斬新な家紋パンプスが話題を呼んでますね。

家紋と言えば男らしいイメージがありますが、
本当におしゃれでかわいいのでしょうか?

値段やデザインを見てみましょう。

どんなデザイン?

 

そもそも家紋パンプスの家紋って誰の?
って気になりますよね。

 

「黒田官兵衛」「長宗我部元親」「前田慶次」「毛利元就」「明智光秀」
この5人です。

家紋パンプス

花柄やリボンがついたパンプスはよくありますが、
金の家紋がドカーンとついています。

 

アップで見たらはっきり家紋ってわかりますが、
パッと見は家紋ってわからないようです。

 

ただ、これは好き嫌いがはっきり分かれそうですね。

 

僕は個人的に好きです。
最初見たときは、正直「えっ?」って思いましたが、
ずっと見てるとシンプルでかわいく見えてきました。

 

一目惚れじゃないけど、
案外こいつ魅力的じゃんっ!みたいな感じ・・・。

Sponsored Link


金額はいくら?

 

価格は6,980円(税抜)です。

 

家紋がついているぐらいだから
もっと高いイメージでしたけど、
思ったより安いですね。

 

サイズは22.0~26.0cmで、
今のところ5人の家紋で7スタイル用意されています。

 

歴女にとってはお宝のようかパンプスが発売されましたね。
かなり話題を呼んでいるので
これからも口コミで広がっていくでしょう。

 

好きな戦国武将といつも一緒に・・・
がコンセプトですが、

 

購入したら足元ばかり見てしまいそうなので、
うつむきすぎて事故しないように
気を付けてくださいね。(笑)

 

僕は個人的に前田慶次のこのモデルが
超~おしゃれだと思います。

2014y06m12d_024712285

 

パンプスに家紋がついているだけでも個性的ですが、
ヒョウ柄好きにはおすすめです。

 

もちろん、値段も同じ6980円(税抜)ですよ。

 

僕もプレゼントしてみようかな(^^)

 

家紋パンプス選びも楽しんでみましょう。
⇒アシストウィッグの公式サイトはこちら

Sponsored Link

コメントを残す