芸能人に多い声帯炎症って何?水樹奈々はどんな症状?

mizukinana声優で歌手の水樹奈々さんがライブを中止してしまいましたね。

チケットも取って楽しみにしていたファンの方には
とても残念なお知らせですが、
水樹奈々さんの命とも言える声が出なくなってしまっては
しかたがありませんね(>_<)

Sponsored Link


過去にもきゃりーぱみゅぱみゅさんや
元AKB48のともちん(板野友美さん)や
TMRevolutionの西川貴教さんらもかかっています。

 

歌手の方に多いようですが、
声帯炎症とはどんな病気なのでしょうか。

 

声帯炎症ってなに?

 

声帯炎症の中には、急性声帯炎や慢性声帯炎がありますが、
歌手の方が初めにかかるのは急性声帯炎です。

 

ある日突然かかるか、
かかっても改善されない状態が続くかの違いです。

 

風邪を引いたときや大声で叫び過ぎたときに
声が枯れて出なくなることがありますよね。
甲子園の応援団長なんかもよく枯れてますが(^-^;

 

あれが急性声帯炎です。

 

その状態をずっと続けている、
つまり応援団長なら毎日の練習で叫び続ける、
水樹奈々さんならライブを決行すると、
改善されずに慢性声帯炎になる恐れがあります。

 

では、慢性声帯炎になると
どんな問題があるのでしょうか。

 

慢性声帯炎の問題は?

 

慢性声帯炎になると、喉に小さなイボができたり、
ポリープができてしまうことがあります。

 

そうなったら何か月も治療にかかってしまうので、
なかなか復帰することができなくなってしまいます。

 

だから、歌手にとってライブを中止することは
とても残念で悔しい気持ちだと思いますが、
少しでも早く治してファンのみんなに会いたいという想いで、
ライブを中止した決断は正解ですね。

 

少しの風邪、ちょっと喉が痛いぐらいなら、
無理してでもみんな頑張って歌っているのでしょう。

 

だから歌手の人は声帯炎症になってしまうんですね。

 

ライブの中止はとっても残念ですが、
元気に戻っってきてくれるまで待ちましょう。

 

どれくらいで治るの?

 

急性声帯炎なら、1週間程度で治ります。

 

実は僕もこれにかかってしまったことがあって、
安静にしていたら1週間で治りました。

 

1週間は声も全然出ないし、
喉もめちゃくちゃ痛いから、
本当に相当辛いですけどね。

 

ちなみに、病院は耳鼻咽喉科です。

 

歌手の人はなりやすいと言いましたが、
一般の方でも、声の大きい人や、
カラオケの好きな人、営業マンなどは
かかりやすいので注意してください。

 

もしかかってしまったら、
早目に耳鼻咽喉科で診察してもらってくださいね。

 

慢性声帯炎になってしまうと
もっと辛いですから・・・。

Sponsored Link

コメントを残す